親族のみの結婚式での余興はどうすればいいの?

最近流行りの親族のみでの結婚式

しかし、親族のみの結婚式の場合って、

余興に何をやればいいのでしょうか?

そもそも、親族のみの結婚式に、

余興って必要なのでしょうか?

今回はそんな親族のみの結婚式の余興について、

詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

親族のみの結婚式での余興はどうすればいいの?

親族のみの結婚式の場合、

余興はどうすればいいのでしょうか?

実は、調べてみると親族のみの結婚式の場合、

余興は無い方が多いようです。

普通の結婚式の形式に慣れていると、

これは盲点ですよね。

というのも、少人数で下手に余興をやっても、

かえって盛り上がりに欠けるからです。

逆に、その余興が理由で、

「余興をやってほしくない!」という人も、

親族のみの結婚式を選択することもあるそうです。

それでも余興を行う場合は、どうすればいいのでしょうか?

調べてみたところ、

親族でも楽しめる思い出ムービーを作るのが、オススメです。

なぜなら、思い出ムービーを作ることによって、

お互いの家族にとって、結婚というものが、

より身近に感じられるためです。

では、余興が無い場合はどうすればいいのか?

それについては次の項で説明します。

スポンサーリンク

親族のみの結婚式で余興を行わない場合はどうすれば?

ところで、親族のみの結婚式で余興を行わない場合は、

どうすればいいのでしょうか?

例えば、余興がない場合の結婚式は、

「余興の分の時間を、家族ごとの自己紹介に当てるようにする」

という手があります。

実際に参加した方の声を集めてみると、

余興がない分ゆったりと進行を進めることが出来るため、

良い結婚式になることも多いようです。

また、余興が無い分の時間を、

親族たちの会話にあてるのも手です。

久しぶりに会う親族たちですから、

自然と会話も盛り上がるのです。

その他にも、結婚式で調理を担当するシェフに、

一皿ずつ説明を頂けるというのも、

親族のみの結婚式ならではのものです。

大規模な結婚式でそんな一皿ずつの説明をしていたら、

時間が持ちませんからね(汗)

ぜひ、親族のみで結婚式を行う場合は、

余興の時間を有効活用してみてください。

この記事を読んだ方は、以下の記事もあわせて読んでいます。

→親族のみの結婚式で受付は必要なの?

スポンサーリンク

関連記事はこちら!

コメントを残す