コーヒーを飲むと得られる4つの効果・メリットとは?【意外と多い!!】

前回の記事で、コーヒーを悪者に仕立て上げてしまいました。

→コーヒー飲み過ぎで腹痛!?吐き気やめまい!?症状について!!

(といいつつ、私は無類のコーヒー好きなのですが 笑)

なので反省の意味も込めつつ、

コーヒーを飲むことで得られる効果・メリットは、

どんなものがあるのでしょうか?

今回はコーヒーの効果やメリットについて、解説していきます。

スポンサーリンク

コーヒーを飲むと得られる4つの効果・メリットは?

コーヒーを摂取することで得られる効果・メリットには、

以下の4つが存在します。

  1. ガン予防
  2. 脂肪燃焼効果(ダイエット効果)
  3. 美肌効果
  4. 二日酔いの見方

以上の4つの効果があります。

では、順番に見ていきましょう!

コーヒーでガン予防につながる

コーヒーを1日1杯以上飲む人は、

肝臓がんになるリスクが半分になった、

との研究データがあります。

これは、コーヒーに含まれる

  • クロロゲン酸
  • カフェ酸

この2つの酸が、

がんの抑制に効果的なのではと、最近では研究が進んでいるそうです。

コーヒーを飲むと脂肪燃焼効果(ダイエット効果)が!?

実は、コーヒーに含まれるカフェインは脂肪の分解を加速します。

例えば、コーヒーの副作用のところでも少し書きましたが、

カフェインは自律神経系の交感神経を刺激します。

この交感神経が活発になると、

人間は活動状態になりますので、

エネルギー消費を高める働きもあります。

副作用も裏を返せばメリットとなり得るわけですね。

また、カフェインには脂肪分解要素である

“リパーゼ”を活性化する働きがあります。

このため、カフェインを摂取することで

「体内の脂肪が燃えやすい状態」になるのです。

この状態で運動をすると、

通常の運動よりも、

更にダイエットの効果が期待できるのです。

・・・が、飲み過ぎるとクロロゲン酸の副作用で、

脂肪を貯めこんでしまうため、逆効果です。

1日3~4杯を目安に摂取してください。

スポンサーリンク

コーヒーを飲むと美肌になれる!?

先ほども紹介したコーヒーに含まれるクロロゲン酸。

これは、抗酸化作用があるため、

お肌のシミやたるみの予防に効果的です。

実際に

  • 1日2杯以上コーヒーを飲む女性
  • 1日1杯以下のコーヒーを飲む女性

以上の2つの対象を比較した所、

コーヒーを2杯以上飲む女性の方が、

シミの発生率が少ないとの研究結果もあります。

コーヒーは二日酔いの改善効果も!!

二日酔いの原因の1つに、アセトアルデヒドがあります。

このアセトアルデヒドと呼ばれる物質が体内に残り、

二日酔いの原因となるのですが・・・。

実は、コーヒーを飲むことで、

カフェインの効果から、血の巡りが良くなります。

血の巡りが良くなると、

このアセトアルデヒドを体の外へと追い出すのが、

スムーズになります。

ので、結果的に二日酔いも早く解消しやすくなるのです。

まとめ

以上、コーヒーに関する意外な効果・メリットでした。

二日酔いの予防や改善にも効果的なのは、驚きでしたね。

とはいえ、飲み過ぎるとコーヒーの副作用でお伝えしたとおり、

あまり良いことにはならないので、さじ加減が重要です。

では、上手にコーヒーと付き合っていってくださいね^^

この記事を読んだ方は、以下の記事も多く読まれていますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す