ステビアは危険?甘味料ステビアの安全性はどうなの?

前回、コカ・コーラ ライフを飲んだと書きましたが、

コカ・コーラ ライフを飲んでいて気になった成分があります。

 

それが“ステビア”という成分。

甘味料のようですが、

よく“甘味料は危険!”って聞きますよね。

今回はそんなコカ・コーラ ライフに含まれている

このステビアという成分について、調べてまとめてみました!

甘味料・ステビアは危険?

甘味料ステビアとは、

自然の食物(学名:stevia rebaudiana bertoni)のことを指します。

 

このステビアは、中南米のパラグアイやブラジルの国境地帯にある植物です。

よく誤解されがちですが、

人工甘味料ではなく、植物性由来の甘味料です。

 

ステビアについて、

現在のところ研究結果では特に副作用はありません。

 

また、ステビアのメリットについて知らべたところ、

  • 低カロリー
  • 清涼感のある甘み
  • 非う触性(虫歯になりにくい)
  • 非発酵性(微生物の栄養にならない)

といった、かなりのメリットが有ります。

 

他にも、最近発表された論文内で、

ステビアの驚くべきメリットが有ります。

 

例えば。

 

  • 糖尿病の原因の一つ「インスリン抵抗性」を細胞レベルで改善する働きを持つ
  • C型肝炎ウイルスの抑制
  • 癌の抑制効果があることを東大が発表

引用元

 

といったメリットがあると、言われています。

 

ステビアにデメリットはないの?

とはいえ、デメリットが無いなんておかしな話ですし、

本当なんでしょうね?

 

調べていくと、

過去にステビアは妊娠率が低下すると言われていました。

 

これは1968年にウルグアイの学者プラナスが提唱した説で、

これが雑誌『サイエンス』に掲載されて、広まった事実のようです。

 

・・・なんですが、その後の追試験を行った際に、

再現性を得られませんでした。

 

なので、妊娠率が落ちるというのも本当かどうか怪しいところ。

 

もし、気になるのであれば、飲まないほうが懸命でしょうけどね^^;

 

その後も色んなサイトを見て回りましたが、

特に副作用と呼べるものも見当たらないので、

本当に安全な甘味料と呼べるものかもしれませんね。

 

まとめ:ステビアの安全性は高い

今回はステビアという成分について調べてみました。

 

人工甘味料と勘違いしがちですが、

植物性の甘味料のため、安全だということが分かりましたね。

 

というわけで、気兼ねなくコカ・コーラ ライフを飲めそうです^^

 

コカ・コーラライフについては、こちらの記事をどうぞ!

→コカ・コーラ ライフの味はどう?カロリーはどの位?【飲んでみた】