小学校受験で願書の長所や志望理由は?ペン選びや修正は?

小学校受験で、願書の提出の時、

どう書いていいか、悩みますよね。

そこで、今回は

  • 長所や志望理由はどうしたらいいのか?
  • どんなペンで書けばいいのか?
  • 間違った場合の修正は?

ということについて、書いていきます。

スポンサーリンク

長所や志望理由はどうしたらいいのか?

小学校受験で、志望理由について、

なんて書けばいいのでしょうか?

基本的に面接官が志望理由の欄で知りたいことは、

主に2つあります。

1つは「お子さんが一体どんな子なのか?」です。

これは、長所や短所を踏まえた上で、

どういった性格があるのか?ということを書いていきます。

例えば、あなたのお子さんが将来、

どんな人間になって、どういった生き方をして欲しいのか?

そのために、今までどういった育て方をしたのか?

その結果、どんな子どもに育ったのか?

ということです。

これを書くためには、日頃お子さんが、

どのような性格なのか?

きちんと観察する必要があります。

そして、これを書くときには、エピソードと絡ませると、

より理解されやすくなるでしょう。

例えば、お子さんに絵本を読み聞かせた結果、

読書に興味をもつようになり、自らすすんで、

本を読むようになりました。

ということです。

また、お子さんの短所を見つけた場合、

それは長所になり得るということも、考えておきます。

例えば、好奇心旺盛な子どもが、

「1つのことに没頭してしまって、周りが見えなくなる。」

ということがあります。

しかし、これは裏を返せば

「没頭するほど集中して取り組むことが出来る」

とも、捉えることができます。

あくまでお子さんの1つの性格に対して、

悪い方に捉えようとせず、しっかりと良い点を探して、

それを書くようにしましょう。

もう1つは、志望校のことをどれだけ理解した上で、

志願しているのか?ということです。

その上で、家庭での教育方針と、

志望校の教育方針の向いている方向性が、

果たして合致するのか?ということを、

面接官は見ています。

また、この時ありがちな間違いとして、

「御校の教育方針と、合致しています」と、

コチラから書いてアピールしてしまう点です。

一見すると、教育方針と合ってるから選んだ、

ということで、良い評価を受けるように思いますが、

これは大きな間違いです。

なぜなら、本当に学校の教育方針と、

ご家庭の教育方針が合致していると判断するのは、

あくまで学校側です。

なので、それをわざわざ書いてしまうと、

学校側も「またか・・・」と思い、嫌われます。

こういった使い古された言葉や、

だれでも思いつく言葉を、

単調に書いてしまうことだけは、避けましょう。

スポンサーリンク

どんなペンで書けばいいのか?

願書では、どのようなペンで書けばいいのでしょうか?

現在でも、ほとんどの学校が、

ペン、もしくは黒のボールペンを指定しています。

もちろん、万年筆を使うのもOKです。

基本的に読み手が読みやすいように、

書くことが前提です。

なので、行幅の狭いところで太いペンを使ったり、

行幅の広いところで、細いペンを使うのは止めましょう。

行幅に合わせて、ペンの太さを調節するのもありです。

また、この時せっかく清書しようと思って、

「ペンからインクが出なくてかすれている」

なんてことにならないように、

ちゃんとインクの出るペンを使いましょう。

間違った場合の修正は?

まず、修正する必要がないように、

鉛筆であらかじめ、下書きをすると良いです。

それだけでも、修正するリスクは、

大幅に減少します。

本題に戻りますが、

修正液や二重線と印鑑での修正は、

出来ればしないほうがいいでしょう。

なぜなら、願書を貰った時に、

修正されている跡があれば、どう思うでしょうか?

あまり良い印象は受けませんよね?

なので、出来れば新しく書くといいです。

ただし、どうしても願書を入手する時間がない場合は、

塾に通っている場合は塾に聞いてみて、

もらうといいです。

また、学校に直接問い合わせるのも、ありでしょう。

名前は名乗らなくても構いませんし、

たとえ名乗ったとしても、1000人単位で見ているので、

そこまでしっかりに覚えている人はいません。

問い合わせたことで不利になることはありませんからね。

また、現在では厳しい学校も、少なくなってきています。

なので、修正液や二重線と印鑑での修正していれば、

大丈夫な学校も多くあるようです。

ここまで気をつけて、

どうしても修正しなければならない場合は、

潔く修正しましょう。

小学校受験に関する、

以下の記事も合わせてご覧いただけると幸いです。

→小学校受験で写真の服装は?サイズや髪型は?

スポンサーリンク

コメントを残す