アミノ酸の効果と摂取の時間は?筋トレや風邪にも!?

私達の生活に、密接に関わっているアミノ酸。

今回はこのアミノ酸について

  • アミノ酸の効果は?
  • アミノ酸の効果的な摂取の時間は?
  • アミノ酸は筋トレや風邪にも効果がある!?

ということについて、書いていきます。

スポンサーリンク

アミノ酸の効果は?

まず、アミノ酸の効果には、

どのようなものがあるのでしょうか?

アミノ酸によって効果が違うので、

今回は効果とそれに対応するアミノ酸について、

書いていきます。

筋力増強

まず、筋肉を向上のためのアミノ酸。

筋肉の燃料として使用されるアミノ酸を摂ることで、

より効果的に筋肉がつくことになります。

逆に、筋肉が破壊されることを防止するためにも、

アミノ酸は活用されています。

これには、

  • ロイシン
  • イソロイシン
  • バリン
  • アルギニン

などがあります。

美容

実は、アミノ酸の一部は、

皮膚の原料になっているのです。

そのため、アミノ酸を摂取すると、

皮膚の再生が活発になり、肌にいいとされています。

美容にいいアミノ酸は

  • プロリン
  • アルギニン
  • システィン

があります。

脳機能の調整

アミノ酸は、脳の伝達物質です。

そのため、アミノ酸を摂取することによって、

興奮状態やリラックス状態を、

コントロールすることが出来るのです。

この調節の効果があるアミノ酸は、

  • チロシン
  • トリプトファン

があります。

免疫力アップ

アミノ酸は、免疫機能に関わっているものもあり、

これが不足すると、免疫力低下に繋がります。

免疫力アップに必要なアミノ酸は

  • グルタミン
  • アルギニン

があります。

スポンサーリンク

効果的な摂取の時間は?

次にアミノ酸の摂取時間について、

調べてみました。

通常、アミノ酸の摂取に時間というものはなく、

空腹時に摂取することのほうが、

大事なのだとか。

ただし、ダイエットや筋力トレーニングの場合は、

少し時間の制約が関わってきます。

ダイエットや筋力強化の場合、

運動の30分前に、

アミノ酸を摂取することをオススメします。

どうしても、運動後に摂取する場合は、

早ければ早いほど良いです。

アミノ酸は筋トレや風邪にも!?

先程も書きましたが、

アミノ酸は筋トレにも、効果的です。

なぜなら、筋肉は運動後、

破壊されて回復するときに、強化されます。

この時、アミノ酸があれば、

それを回復の時に使用して、

筋肉の強化を促してくれるからです。

また、グルタミンやアルギニンといったアミノ酸は、

免疫力の向上にも役立ちます。

これは、アミノ酸に免疫機能と関わっているためです。

風邪に効くと言うよりは、

風邪にかかりにくくなるということです。

筋トレについて、以下の記事も多く読まれていますよ。

→筋トレしたいけど風邪を引いてる。筋トレしていい?

スポンサーリンク

関連記事はこちら!

コメントを残す