バセドウ病の検査は何科?料金・費用は?

今回は

  • バセドウ病の検査について
  • バセドウ病の検査は何科に行けばいいの?
  • バセドウ病の料金・費用はいくら?

これらのことについて、詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

バセドウ病の検査について

バセドウ病の検査、一体何をやるのでしょうか?

バセドウ病の検査では、

血液検査と尿検査、

MRI、エコー検査などがあるそうです。

バセドウ病の検査の場合、

基本的には血液検査と尿検査が中心です。

MRI検査は磁気と電波を利用して、

画像を撮影する検査です。

甲状腺エコー検査は、

喉に超音波機器をあてて、

甲状腺の状態を測定します。

こちらは痛みも圧迫感も無く、身体にも無害です。

バセドウ病の検査は何科?

バセドウ病の検査内容がひと通り分かったところで、

実際に、何科に受診すれば良いのでしょうか?

バセドウ病の症状には、

発汗・動悸などがありますから、

内科、もしくは内分泌科にて、

血液検査を行うとよいでしょう。

また、眼球突出の場合は、

眼球突出の原因の記事でも書きましたが、

これは目の異常ですから、眼科に受診します。

【関連】→眼球突出の原因は何?何科に受診すればいいの?

スポンサーリンク

バセドウ病の検査の料金・費用は?

バセドウ病の検査の費用は、

どのくらい掛かるのでしょうか?

まず、バセドウ病の検査費、治療費は、

健康保険が適用されます。

その保険適用内で検査を行うとした場合、

血液検査が5千円~1万円程度で、

検査出来るようです。

他にも、MRIは約1万円程度、

エコー検査は、5000円程度でした。

もちろんこれは、参考程度なので、

実際の治療費を指しているわけではありません。

実際の料金は、

病院に行って確かめてみる必要があります。

最後に、バセドウ病か不安な場合は、

こちらのサイトで自己診断できるようなので、

疑いのある場合は、一度やってみてください。

→http://basedw.jp/a07selfcheck.html

バセドウ病について、以下の記事もどうでしょうか?

スポンサーリンク

コメントを残す