虫歯治療費の相場は?セラミックにすると?

虫歯治療費の相場

虫歯を治療する場合、

やはり気になるのが、治療費。

そこで今回は、場合分けした虫歯治療費について、

書いていきます。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

虫歯治療費の相場は?

治療費の相場を書く前に、

治療費が変わってくるポイントについて、

まずは書いていきます。

一般的に高額とされる治療費のターニングポイントは、

「保険適用か保険適用外か」です。

保険適用か保険適用外かは、

歯の機能性や見た目に関係してきます。

一般的に虫歯で機能が正常に働いていない場合、

正常になるまでの治療は、保険適用内とされています。

しかし「更に歯の機能を良くしたい!」とか、

「歯を綺麗に見せたい!」といったものに対しては、

保険適用外とされています。

これは、インプラントが、その一例と言えます。

さて、その点を踏まえた上で、治療費の相場を書きます。

まず、虫歯予防のために歯科医に通院する場合、

保険適用の場合は3000円程度が相場。

保険外で実費で払う場合は5000円以上、

下手をすれば5万円程度掛かることもあります。

次に、歯医者に行って虫歯をいくつか治療して貰う場合、

3000円から1万円程度が相場のよう。

コチラも、保険外の場合は、10万円以上、

掛かることもあります。

例えば、抜歯をした奥歯に、被せものをする場合、

見た目を重視した途端に高くなるので注意。

ただし、インレーと呼ばれる歯の色と似た詰め物の場合、

治療費は比較的安く済みます。

最後に、重度の治療費の場合、

一般的に1万円~3万円以上、

保険外の場合、特にインプラントは、

見た目を重視するものなので、高額です。

スポンサーリンク

セラミックの治療費相場は?

セラミックは、劣化しにくく、

また、取れにくい素材として有名です。

しかも、銀歯に比べてセラミックは、

虫歯の再発が少ないですから、

やはりセラミック治療は、いいものだと思います。

ただし、セラミックにもデメリットがあって、

ひとつはセラミック自体に柔らかさが無いので、

過剰な力がかかると、欠けたり、

割れたりすることがあります。
また、値段も少々高額なのもデメリットです。

稀にそういった値段の説明をしない医師も居ますが、

そういったところは「上手くつけてもらえるか?」

技術的な面で怪しい上に、

やぶ医者の可能性もあるので、

気をつけてくださいね。

さて、気になるお値段なのですが、

1本辺り3万円~10万円ほど。

なので、治療費に余裕が有る場合は、

コチラを利用するのが良いです。

現在余裕が無い場合は、一旦銀歯にして、

見た目を綺麗にしたい時に、

後から綺麗に取り替えるのが良いでしょう。

破産したら、それこそ問題ですから、

無理をしてセラミックにする必要もありません。

前歯の虫歯治療費は?

前歯の虫歯治療費は、目安軽い治療であれば、

1500円程度で治せます。

しかし、進行がある程度進んでいて、

しっかりと治療して詰め物を入れる場合、

5000円~7000円程度、かかります。

なので、早期発見、早期治療がオススメですね。

まとめると、治療費は見た目が良いか悪いかで、

かなり変わってきます。

また、セラミックは現在、もっとも見た目と強度の面で、

総合すると優れているものですが、

反面、高かったり、欠けたりする点が難点です。

スポンサーリンク

コメントを残す