暑気払いの案内文!!メールや飲み会での挨拶は?ゲームの企画は?

暑気払いといえば、飲み会!!

ということで今回は

  • 暑気払いの案内文は?
  • メールや飲み会での挨拶はどうすれば?
  • ゲームの企画は?

ということについて、書いていきます。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

暑気払いで幹事を立てる

暑気払いを行う際にやっておきたいことは、

幹事を立てることです。

幹事の人数は、人数が多い飲み会の場合、

2人居たほうが無難でしょう。

暑気払いのゲームの企画は?

暑気払いということで、ただ飲むだけでもいいのですが、

やはり、それだけだと面白くない!

ということで、ゲームの企画について、

探してみました。

一番手っ取り早く、簡単なゲーム企画は、

席の割り振りをくじ引きで行うことです。

席がランダムだと、誰がどの席につくか、

ドキドキしますからね。

あと、暑気払いならではのゲーム企画として、

アイスの早食い競争などがありますね。

確かに、これは暑さが払えそうですね(笑)

かき氷の早食い競争もやると、

面白いかもしれません。

頭がキーンとしそうですが(笑)

他にも調べてみると、王道のビンゴゲームや、

クイズゲームがありました。

これは確かに盛り上がりますね。

あとは、場所が限定されますが、

流しそうめんを企画してみるのも、楽しそうです。

暑気払いの案内文をメールで!!

企画が決まったところで、早速案内文を送ります。

案内文の基本構成として、

  • メールの場合は、タイトルで趣旨が分かるようにすること
  • 時候の挨拶(ただし、場合によって堅苦しくなくてもいい)
  • 暑気払いの内容と趣旨
  • 日時
  • 場所
  • 会費
  • 出欠の返事
  • 連絡先

などを書いていきます。

以下、一例を紹介しておきます。

「タイトル:暑気払いの案内」

皆様お忙しい毎日をお過ごしのことと存じます。

梅雨もあけ、夏も本番となってまいりました。

さて、この暑さに負けないように、
今年も暑気払いを企画いたしました!

ご多忙の事とは存じますが、
ご参加いただけましたら幸いです。

美味しく食べて飲んで、
夏を目一杯エンジョイしましょう!

皆さんのご参加をお待ちしております。
日時:○月○日()午後7時~
場所:「ビアガーデン○○」
住所:
TEL :090(0000)0000
会費:4000円

お手数ですが、出欠のご返事は、
○月○日までに幹事の☓☓まで、
ご連絡くださいますようお願いいたします。
幹事:△△部 ☓☓
TEL:090(1111)2222
E-mail:000@000.co.jp

なお、ここでは場所はまだ未定でも構いませんが、

おおまかな場所と会費だけは、

しっかりと決めておいたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

具体的な会場の場所とメニューを決める

人数がここに来てある程度絞れてきますので、

具体的な会場の場所と、メニューを決めるといいです。

飲み会での挨拶は?

さて、いざ飲み会になった時に、

挨拶はどうすればいいのでしょう?

最初の挨拶は、

この暑気払いを通じて、明日からどうしていくのか?

ということを挨拶で喋ります。

例えば、

「みなさん、暑い中でのお仕事、お疲れ様です!

本日、乾杯の音頭を任されました○○です!

今年も暑い日が続いていますが、

本日はいっぱい飲んで、食べて、騒いで、

明日から仕事を頑張りましょう!」

という感じです。

では逆に、締めの挨拶はどうすればいいのでしょう?

こちらも、基本的には一緒で、

暑気払いで明日からの仕事につなげていくことを、

喋っていきます。

例えば、

「皆さま、本日は暑気払いということで、

お忙しい中お集まり頂き、ありがとうございました!

暑気を払って頂けましたでしょうか?

逆に飲み過ぎて、

暑くなっている方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)

まだ、暑さが続いていく時期ですので、

体調管理に気を付けて、

また明日から、ますますのご健闘をよろしくお願いします!

宴もたけなわですが、

これをもちまして、お開きとさせていただきます。

本日は、どうもありがとうございました!」

このような感じで喋れば、特に問題はないでしょう。

後は、自分なりにアレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す