クエン酸掃除がヒルナンデスで!?フローリングやトイレに効果は?

以前、ヒルナンデスで紹介された、

クエン酸でお掃除する方法。

今回はその時のおおまかな内容と、

具体的にトイレやフローリングなどに使えるのかどうか?

まとめてみました!

スポンサーリンク

クエン酸掃除がヒルナンデスで!?

ヒルナンデスの時に紹介されたクエン酸での掃除方法は、

どうやらクエン酸洗剤を作り、

シンクを掃除する方法でした。

必要な物は、

  • クエン酸水
  • ボディータオル

この2つです。

クエン酸水の作り方は、

このブログでも以前、書いていきました。

なので、作り方や保存方法については、

以下の記事を参照して下さい。

→掃除用クエン酸水の作り方!!スプレーの保存方法は?

ヒルナンデスで紹介されたクエン酸水は、

100mlの水にクエン酸を小さじ2分の1入れて、

かき混ぜて作ってました。

さて、まずはクエン酸水を、

気になる水アカ汚れに吹きかけます。

次に、水で濡らしたボディタオルで、

水アカ汚れを拭います。

その後、乾拭きをすると、

シンクにこびりついた水アカ汚れが、

綺麗に取れるというものでした。

実際にやってみると、

たしかに綺麗に落ちるので、オススメですね。

スポンサーリンク

フローリングやトイレ掃除に効果はあるの?

さて、このクエン酸水を使った掃除、

他の場所にも効果があるのでしょうか?

それについて、調べてみました!

フローリングの場合

フローリングの場合は、どうでしょうか?

これについては一概には言えないようですが、

基本的にどちらも使わないほうが良さそうです。

例えば、木材のフローリングの場合は、

木が乾燥する際に白くなりますし、

こういったクエン酸などを使ってしまうと、

ワックスが落ちてしまい、逆効果だからです。

フローリングは、基本的に水拭きで十分で、

場合によって、フローリング用洗剤を使う程度が、無難でしょう。

お風呂掃除の場合

お風呂掃除の場合は、

クエン酸は水アカに使用できるため、

浴槽周りの白い部分を落とすことが出来ます。

ただし、一つだけ注意点があって、

人口の大理石を使っている場合は、

クエン酸水を使用しないで下さい。

これは何故かと言うと、クエン酸水を大理石につけると、

溶けてしまうからです。

お風呂場のタイルやバスタブ、

排水口には、重曹と合わせて使用すると、

効果的です。

一応、重曹の話をすると、

重曹は弱アルカリ性のため、油汚れに最適です。

例えば、皮脂は油汚れですので、

風呂桶にこびりついた皮脂汚れなんかは、

効果を発揮するでしょう。

台所の油汚れも、重曹が効果的です。

お風呂場で言えば、

例えば、排水口には重曹の粉を巻いた後、

クエン酸水を流し込みます。

その際、割り箸などで重曹を混ぜながら入れると、

効果的です。

しばらくしたら、熱湯を流し込んで終了です。

これをすると、

排水口の悪臭も取れて、一石二鳥です。

というわけで、お風呂掃除の場合は、

水アカにはクエン酸水

皮脂には重曹の粉

というのを理解して、掃除してみてください。

トイレ掃除の場合

トイレ掃除の場合も、お風呂掃除と同様です。

ただし、トイレの場合は水アカの汚れが多いので、

クエン酸水を多用するでしょう。

例えば、トイレの中の黄ばみやしみは、

トイレットペーパーを上からかぶせて、

その上から更に、クエン酸水を吹き付けて、

1時間程度、放置します。

そうすると、黄ばみが取れますし。

トイレットペーパーなので、

流すだけで問題なく、面倒な後片付けもありません。

ぜひ、試してみてください。

最後にまとめると、

  • クエン酸水は水アカ汚れに効果的
  • 重曹は油汚れに効果的

ということを念頭に置いて、

合わせて使うと良いでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す