転勤族の主婦で友達の作り方!!パートや仕事の資格は?

転勤族の主婦

転勤族の夫が居ると、

主婦の悩みも耐えないものです。

そこで今回は転勤族の主婦で

  • 友だちをつくる方法は?
  • 転勤族の主婦でも就けるパートはある?
  • 転勤族の主婦で有利になる仕事の資格は?

ということについて、調べてみました!

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

転勤族の主婦で友達の作り方!!

転勤族だと、中々友達が出来ませんよね。

正確には、友達は出来るんだけど、

転勤してしまうと、

それが全て、一旦リセットされてしまいます。

もちろん、前に付き合った友人たちは、

メールや電話で連絡できますが、

出来れば対面で友達を作りたいところですよね。

そこで、転勤先の友達の作り方について、

調べてみることに。

まず、地元を下調べするということが、

重要かと思います。

例えば、地元の事について、

美味しいお店や、イベントの情報を探ります。

そうすると、その地元の人と接点ができます。

そうなれば、自然と地元の人と、

友だちになりやすくなるのです。

では、どうやって友達を見つけるのか?

あるいは、どうやって地元の情報を知り得るのか?

まず、友達の見つけ方ですが、

現在は技術も発達しているため、

SNSでの知り合いを見つけている人も多いようです。

SNSというと難しいかもしれませんが、

簡単に言ってしまうと、

ツイッターやフェイスブックです。

→ツイッター

→フェイスブック

ツイッターは匿名で出来るため、入りやすいのですが、

反面、地元に友達ができるかどうかは、

ちょっと難しいかもしれませんね。

一方、フェイスブックの場合は、

ある程度の情報は公開するため、

地元の人間なのか?どういう人なのか?

大体分かるようにできています。

プライバシーの面については、

気をつけなければなりませんけどね。

まずはSNSを活用して、友達を見つけてみてください。

余裕があれば、ブログを立ち上げてみて、

今日の出来事をシェアしてみたり、

趣味をシェアしてみるのもいいですよ。

でも、そんなブログ、SNSなんて、

使いこなせるか不安・・・。

という場合は、お店に出向いてみましょう。

例えば、

  • 美容室に出向いて、美容師さんと仲良くなってみる
  • 喫茶店に行って、マスターや常連さんと仲良くなってみる
  • バーに行って、マスターや常連客と飲んでみる
  • ジムに行って鍛えつつ、仲良くなってみる
  • 英会話教室に通いつつ、仲良くなってみる

探せばいくらでも出てきます。

特に、美容師さんと仲良くなるのは、

意外といい方法だと思います。

なぜなら、この地元に何があって、

一体どんなお店が流行っていて、

どんな行事があるのか?

ひと通り、聞き出すことが出来るからです。

そういった感じで、美容師さんと仲良くなってみて、

友達の輪を徐々に広げていって下さい。

そうすれば、たとえ転勤族だとしても、

友達に困ることはなくなるように思います。

ぜひ、活用してみてくださいね。

スポンサーリンク

転勤族の主婦でもできるパートはあるの?

転勤族の場合、仕事やパートは出来るのでしょうか?

調べてみると、やはり旦那様が転勤族の場合、

2~3年程度で転勤になってしまうため、

長いスパン働ける人がいる場合、

そちらが優先されてしまうのだとか。

しかも、転勤族になると履歴書に職歴が増えていくため

(パート→転勤→次のパートの繰り返しになるため)、

飽き性な人だと捉えられがちです。

なので、だんだんと面接にも受かりにくくなる、

というのが、当事者の意見のようです・・・。

さて、以上の問題を踏まえた上で、

どうにかならないのでしょうか?

採用担当者側の意見を見てみると、

面接で採用する方は、どちらかというと、

第一印象を重視しているそうです。

この場合の第一印象は、

人付き合いしやすいことはもちろんのこと、

職場の人とうまく関われるかどうか?

あるいは、仕事に対する意気込みはあるのかどうか?

ということを、逐一見ていきます。

なので、「転勤族だから~」ということは、

どうやらそんなに問題になっていないようなのです。

個人的には、つい最近まで就職氷河期が続いていたため、

その影響でバイト、パートをする人が増えてしまい、

中々パートに付けない方多くなったためかと。

何にせよ、転勤が理由になるというのは、

断るときの言い訳に過ぎず、

あまりその点で評価はしていないということが、

今回調べた限り、分かりました。

その上で、自分が本心からやりたいものを選ぶと、

自然と笑顔と積極性があふれている状態になるため、

合格できるのではないかと。

転勤族の主婦で仕事が有利になる資格は?

さて、先ほどの話と絡んでくるのですが。

もし、転勤族の主婦が、仕事をする上で、

給料をよくする方法はないのでしょうか?

調べてみると、

専門職の場合はお金は入るのですが、

長く続けないとやはり、

仕事に就くのが難しいようです。

資格についても調べてみましたが、

取っても役に立つのか?という点において、

なかなか難しい問題です。

唯一、不足しがちな資格といえば、

介護士の資格をとって、働くことです。

多く稼げるかは置いといて、

介護士の資格があれば、働き口に困るという点は、

緩和されるようです。

他にも色々と調べてみたのですが、

なかなか、時給が増えるという意味での、

資格や仕事については、解決方法も見当たりませんね。。

良い解決方法が見つかれば良いのですが・・・。

転勤について、

以下の記事も合わせてご覧いただけると幸いです。

→国家公務員の転勤で内示はいつ?赴任期間や費用はいくら?

→自衛隊の転勤で内示の時期はいつ?頻度はどの位?

スポンサーリンク

コメントを残す