バセドウ病の治療で太る?食事や治療期間の妊娠は?

バセドウ病になってしまった場合、

治療はどうなのでしょうか?

今回はバセドウ病の治療について、

  • バセドウ病の治療で太る?
  • バセドウ病の治療で食事の制限はある?
  • バセドウ病で妊娠しても大丈夫?

といった疑問について、調べてみました。

スポンサーリンク

バセドウ病の治療で太る?

バセドウ病_太る?

バセドウ病の治療で、

よく言われている噂があります。

それは、

「バセドウ病の薬の副作用で太る」

という噂です。

これは本当なのでしょうか?

調べてみると、意外なことが分かりました。

というのも、バセドウ病の治療では、

おおよそ太ると言われています。

これは何故かと言うと、

バセドウ病自体、甲状腺ホルモンにより、

体の新陳代謝が、

もともと異常に活発な状態となっています。

バセドウ病のせい(おかげ?)で、痩せる方も多いのだとか。

しかし、バセドウ病の治療を行うと、

甲状腺ホルモンが異常な数値から、

正常な数値へと戻っていきます。

そのため、新陳代謝も同様に、

異常な状態から、正常な状態へと戻ります。

新陳代謝が異常な状態から、

正常な状態へ戻ったわけですから、

同じような生活をしていると、太るのは至極当然のことです。

ということは、薬の副作用で太ったのではなく、

新陳代謝が元に戻ったことにより、

体重が戻っただけなのです。

この時ダイエットしようと、

過度な食事制限を行うことは、逆効果です。

単純に、治療の妨げになることもありますし、

余計に太りやすい体質になってしまいます。

じゃあ、どうすればいいのかというと、

体の筋肉量を増やすことです。

なぜなら、適度な運動を心がけて、筋肉量を増やすことで、

新陳代謝を正常な方法で、

活発にさせることが出来るからです。

バセドウ病の治療は大変でしょうが、

食事制限で体を壊してしまっては、

元も子もありません。

適切な量の食事と、適度な運動を心がけて

バセドウ病としっかり、向き合ってくださいね。

スポンサーリンク

バセドウ病を治療中の食事は?

バセドウ病_食事

バセドウ病の治療中に、

食事制限は必要なのでしょうか?

バセドウ病の治療中に気をつける必要があるのは、

やはりヨードの摂取です。

なぜなら、甲状腺ホルモンは、

ヨードを資源にして、ホルモンを生み出します。

そのため、ヨードの摂取は、

甲状腺ホルモンを促進してしまい、

治療の妨げになってしまう可能性もあります。

ヨードを大量に含んでいる、海藻などの食事は、

大量に摂取しないようにしましょう。

とはいえ、一般的には、

必要以上に摂取していなければ、

普段通りの食事で大丈夫と言われています。

食事制限においては、

あまり過剰にならなくても、大丈夫でしょう。

追記:

バセドウ病について、麦茶のような飲み物が、

気になる人も多いようです。

例えば、十六茶や昆布茶と言ったお茶は、

ヨードが結構含まれています。

なので、バセドウ病の場合はこういったヨードの多く含むお茶は、

出来れば避けたほうが無難でしょう。

とはいえ、麦茶に多くのヨードを含んでいるわけではありませんし、

大部分は問題無いです。

もし、あなたがバセドウ病を患っていて気になる場合は、

かかりつけのお医者さんに聞いてみてくださいね。

バセドウ病の治療期間の妊娠は?

バセドウ病_妊娠

バセドウ病の治療期間中に、

妊娠しても大丈夫なのでしょうか?

一般的に、バセドウ病の治療期間中に妊娠すると、

甲状腺ホルモンが過剰なため、

流産や早産の危険性が高くなると言われています。

ただ、これはバセドウ病の治療期間中に、

妊娠してはいけないというわけではありません。

バセドウ病の治療期間中に妊娠した場合、

甲状腺ホルモンを正常に保つことが大切です。

当然ながら、甲状腺ホルモンを正常に保つために、

薬を服用する必要があります。

赤ちゃんがお腹にいるのに薬を飲むのは、

抵抗があるかもしれませんが、

これは、甲状腺ホルモンが多いことで、

早産や流産にならないためにも、必要なことなのです。

バセドウ病の治療は大変なことも多いですが、

完治する可能性も、十分にあります。

なので、適切な治療を受けて、

バセドウ病と向き合うことが重要だと、

個人的には思います。

バセドウ病について、以下の記事も多く読まれていますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す