トマトのリコピンの効能!!

あなたは、リコピンという単語を、

ご存知でしょうか?

おそらくですが、

「トマトに含まれてるアレねー。」

と言った感じに、認識していると思います。

事実、私がその程度の認識で居ました(汗)

しかし、実際にどのような効能を持っているのでしょうか?

今回は、リコピンの具体的な効能について、

調べてみました。

スポンサーリンク

こちらの記事もどうぞ

リコピンの効能

リコピンの効能には、どのようなものがあるのでしょうか?

リコピンの効能について、

とりわけ注目されているのが、

「強い抗酸化作用があること」です。

抗酸化作用とは、

体内などで酸素が有害な作用を抑制する働きのこと。

意外に思うかもしれませんが、

酸素も私達の体内で、

有害な働きかけをすることが分かっています。

リコピンは、その悪影響を抑制してくれるのです。

その抗酸化作用の強さたるや、

なんとビタミンEの100倍!!

ビタミンE自体も、実は強い抗酸化作用を持っているので、

その100倍と考えると、

「なんとなくすごい」のは、理解して頂けるかと思います(笑)

では、リコピンを摂取すると、

どういった「良い効果」があるのでしょうか?

リコピンには、大まかに

  • 疾病に対する予防効果
  • 美肌効果

この2つの効果があることが分かっています。

では、それぞれについて、説明していきます。

リコピンの疾病に対する予防効果

まず、リコピンには、

疾病に対する予防効果があります。

その対象となる疾病は様々で、

  • 動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病
  • 肝臓がんや大腸がんなどのがん治療
  • 肺気腫

などなど。

これらの疾病に効果があることが、

研究結果により分かっています。

例えば、動脈硬化については、

血中にある悪玉コレステロールが原因です。

この悪玉コレステロールは、

動脈硬化を促進したり、血管内の壁に沈着すると、

血栓が出来やすい状態になります。

しかし、リコピンの抗酸化作用により、

血中にある悪玉コレステロールが、

酸化しにくくなるのです。

また、リコピンを摂取すると、

アディポネクチンの血中濃度が増加しました。

アディポネクチンというのは、

血管の壁にくっついて、修復する脂肪のこと。

このアディポネクチンは、

血管を修復してくれるため、

動脈硬化に良い作用を与えます。

スポンサーリンク

また、アディポネクチンには、

もう一つの効果があります。

アディポネクチンは、

インスリン抵抗性を減らす役割を持っています。

インスリン抵抗性とは、

全身の細胞がインスリンが抵抗して、

ブドウ糖が吸収されない現象のこと。

この状態が続くと、血糖値が上がってしまい、

糖尿病になり易いのです。

しかし、リコピンを摂取して、

アディポネクチンが増加すれば。

糖が全身の細胞に吸収されるため、

血糖値が下がり、糖尿病になり難くなる。

ということです。

リコピンの美肌効果

また、リコピンには美肌効果があります。

簡単に言うと、

  • 日焼けや光老化の予防と抑制
  • 肌のハリを良くする
  • 肌のターンオーバーの健全化

などがあります。

例えば、日中の晴れ間に出かけると、

日差しなどで、日焼けをすることがありますよね。

実は、この時お肌では、

日差しの防衛策としてメラニンを生成して、

お肌を黒くするのですが。

日焼けは「肌を早く守らないと!」と、

無理をして、形の悪い状態でも、

細胞分裂を繰り返します。

その結果、この不格好な細胞が出来上がり、

この細胞が、

しみやシワといったものになる可能性があるのです。

しかし、リコピンには、

メラニンの生成を抑えてくれる役割があります。

なぜなら、

メラニンの生成に関わっている活性酸素から、

守ってくれるからです。

また、2008年の研究では、

「酵素」が、発生し難くなるという結果も、

出ているようです。

このことから、

リコピンを摂取することで、

日焼けの予防や、しみやシワの抑制になるのです。

また、お肌のハリには、

コラーゲンが関わっているのは、

知っているかと思います。

この「コラーゲン」は、年齢とともに、

生成量が落ちていきます。

すると、次に作られるコラーゲンが無いため、

仕方なく、既存のコラーゲンを使用するようになります。

ここで、ゼリー状の芳香剤を思い浮かべてください。

あれは、最初のうちは、

プルプルと柔らかい弾力を保っていますよね。

しかし、時間が経つに連れて、

中身が乾燥していき、

四角い固形物に変化していきます。

お肌のコラーゲンも、それと一緒なのです。

その結果、古いコラーゲンは徐々に硬化し、

ハリが無くなってしまうのです。

このコラーゲンの生成を促進してくれるのが、

何を隠そう、リコピンなのです。

さて。

今回は、リコピンが疾病に効果があること、

美肌効果があることについて、書いていきました。

これを機に是非、

リコピンを摂取してみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントを残す