秋バラの特徴は?剪定や開花時期はいつ?

10月といえば、秋バラのシーズンですね。

秋バラは深みがあって、

とても良いバラですよね^^

そこで今回は

  • 秋バラの特徴は?
  • 秋バラの剪定方法について
  • 秋バラの開花時期はいつ?

について、書いていきます。

スポンサーリンク

秋バラの特徴は?

秋バラの特徴は、

春よりも昼と夜の気温差があるため。

春に咲くバラの花と比べて花色が濃く、

色鮮やかなのが特徴。

なので、深みのある色を、

楽しむことが出来るのです。

また、バラの花は、

温度が高いほど香りが強くなります。

そのため、春に咲くバラと比べると、

秋の気候によって香りが長続きします。

しかも、うっすらと長続きするため、

心地いいと感じる人も多いようです。

スポンサーリンク

秋バラの剪定方法と時期は?

10月に咲く秋バラは、

9月の初旬に剪定(夏剪定)を開始するのがオススメ。

選定のポイントは、

基本的に上部の3分の1を切り戻します。

目安は、春に伸びた最初の枝の上辺りです。

ただし、葉が少なくなっているバラの場合は、

弱った枝を整理して葉を残すようにしましょう。

また、つるバラの場合、

剪定をする必要はありません。

剪定方法について、

丁寧な動画を発見しましたので、

実際に見て、試してみてください。


出典:youtube

秋バラの開花時期はいつ?

秋バラは、剪定から約1ヶ月ぐらいで咲くので

(45日~60日程度)、

9月初旬に行えば、10月中旬から、

11月初旬の間に楽しめるというわけです。

なので、秋バラの開花時期は、

開花時期は10月中旬から、11月初旬です。

スポンサーリンク

コメントを残す