ホワイトデーにゴディバのお返しは義理?それとも脈あり?

ホワイトデーにゴディバのチョコレートのお返し。

これって義理チョコなのでしょうか?

それとも脈ありなのでしょうか?

 

これについて、詳しく調べてみました。

ホワイトデーにゴディバのお返しは義理?それとも脈あり?

あなたは、ゴディバといえば、

どういった印象を持つでしょうか?

 

おそらく多くの場合は、

「高級感のあるチョコレート」

というイメージを持つことかと思います。

 

そんな高級感のあるチョコレートですから、

「きっと脈ありに違いない!」と思ったあなた。

ちょっと待ってください。

 

 

実は、ゴディバを渡した場合でも、

男性が“あなたのことが好き”というわけではありません。

 

なぜなら、バレンタインチョコのお返しに、

「あなたが何を渡したのか?」この点が非常に重要になっていきます。

 

 

例えば、あなたの渡したチョコレートが、

500円ぐらいのチョコレートの場合。

 

お返しに1000円代のチョコを渡してきた場合は、

あなたのことを気にかけている証拠です。

この場合は、脈ありと見て大丈夫かと思いますね。

 

 

逆に、2000円のチョコで500円のチョコを渡してきた場合。

ケチる理由があると見て、間違いないです。

 

それは多くの人にお返している場合とか、

そういう理由もありますので、一概には言えませんが…。

 

お返しに奮発しないとか、

気にかけてくれる言葉も無い場合は、

義理の可能性が高いです。

 

この点を踏まえた上で、

あなたにゴディバのチョコレートを渡してくる男性は、

あなたのことを大切な人として、見ていると考えて良いでしょう。

 

ただ、脈ありかどうかまでは、難しいところです。

 

なぜなら、本当に大切な異性と考えている場合もありますし、

大切な友人と考えている場合もあるからです。

 

ゴディバの同じチョコを他の人にも配っている場合

また、ゴディバといえど、他の人にも同じチョコを渡している場合は、

義理だと思って間違いないでしょう。

 

なぜなら、普通に考えて見れば分かると思いますが、

特別な人に対しては、特別なチョコレートをあげますよね?

 

なので、他の人と同じチョコレートを渡していた場合は、

義理だと思ってまず間違いないでしょう。

 

脈ありかどうかはバレンタインから始まってた!?

ところで、ホワイトデーのお返しに、

あいてが脈ありかどうかを確認前に。

 

実はバレンタインチョコを上げる前から、

「ホワイトデーのお返しがどうなるのか?」始まっているのです。

 

 

例えば、頑張って男性に渡したチョコレート。

それがきちんと相手に気持ちが伝わっている保証は、

あるのでしょうか?

 

女性はよく「無言のサインを出す」と言いますが、

男性の殆どは、それに気づかないのです。

 

「鈍感すぎる」と思うでしょうが、

それが男性というものです。

 

では、どうすればいいのかというと、

答えは簡単で、直接伝えることが重要になってきます。

 

その上で、お返しが義理なのか?脈ありなのか?

判断できると思ったほうがいいでしょう。

ホワイトデーの記事をまとめてみた