【年末の大掃除】100均や手作りの道具で楽々済ませよう!!

毎年、年末になると「住んでいる家の大掃除をする」と言う人も多いです。

 

家の大掃除をすると言うことは、

一年の垢を落とし、綺麗に家を隅々まで磨きますので、

気持ちもすっきりすることが出来ます。

 

そのため、大掃除には、家族総出で、

家をピカピカに磨いていると言う家庭も少なくありません。

 

 

しかしこの大掃除ですが、普通に掃除をしているだけでは、

あちこちに汚れが見つかり、なかなか終わらないもの。

 

特に家が広い場合には、家族で掃除をしても、

一日以上掛ってしまうこともありますので、身体も疲れてしまう可能性もあります。

 

そんな時には、

時短が出来る大掃除の道具を利用するのもおすすめです。

 

以下に簡単な大掃除の方法を紹介します。

 

年末の大掃除の道具は今から準備しておきましょう!

最近では、12月のギリギリまで、仕事に追われていると言う人も少なくありません。

 

そのため、年末に入り、いきなり大掃除を始めると言う方もいます。

 

しかし、バタバタしてしまうと中々掃除が進まないものです。

 

ですので、出来るだけ余裕がある内に、

大掃除の道具などを準備しておくのも良いのではないでしょうか?

 

まず、大掃除の道具として、

必要な洗剤やいらない布などを籠にまとめて入れておくだけでも、

大掃除をスムーズに開始することが出来ます。

 

 

また、いらない布はいくつかの大きさに切っておき、

充分な枚数を確保しておきましょう。

 

廃棄しても良い布ならば、大掃除で汚れてしまっても、

そのまま捨てることが出来るので便利です。

 

それに、ゴム手袋などを何枚か入れておけば、

掃除の際に洗剤で手が荒れることもありませんし、

汚れた場所を触る時にも、手袋をはめて掃除をすることが出来ます。

 

赤ちゃんのお尻拭きが掃除にはとっても便利!

家に赤ちゃんがいるご家庭ならば、

赤ちゃんのお尻拭きを掃除に利用するのも良いかと思います。

 

赤ちゃんのお尻拭きならば、最初から濡れている状態ですので、

そのまま拭き掃除をして、汚れたら捨てることも出来ます。

 

それに、赤ちゃんのお尻拭きを代わりに使用すれば、

雑巾などを濡らす手間も省けます。

 

フローリングワイパーなどに挟めば、

手軽にフローリングの拭き掃除をすることが出来ます。

 

この赤ちゃんのお尻拭きは、100円ショップなどでも販売していますので、

大掃除に向けて何個か用意しておくのも良いでしょう。

 

大掃除の道具を手作りするのも良いですね!

その他にも、大掃除をスムーズにするためには、

掃除で使う道具などを、自分で手作りするのも良い方法です。

 

例えば、要らない布などをスリッパの底にガムテープなどで貼りつけておくと、

スリッパで歩く度に、汚れや埃も一緒に取ることが出来ます。

 

 

また、要らなくなった歯ブラシは、

2本を上下にしてガムテープでぐるぐる巻きにして、しっかりと固定すれば、

小さな排水口などの汚れを落とすのに便利な、上下とも使えるブラシにもなります。

 

上が汚れれば、下を使うことも出来ますので、

この歯ブラシで作ったブラシは、いくつか用意しておくのも良いかと思います。

 

ラップの芯とガムテープでモップにすることも!

高いところの埃を掃除する時には、モップが必要となることも多いです。

 

しかし、普段モップを使用しないご家庭には、

「家にモップがない」と言う場合もあります。

 

家にもップがない場合は、使い終わったラップの芯の先に、

要らない布をガムテープで貼りつければ、簡易式のモップにもなります。

 

このように、要らない布とガムテープなどで、

お金を掛けずに、手軽で便利な掃除グッズを作ることも出来ます。

 

大掃除の道具は100均でも販売しています!

上記のように、自分で大掃除の道具を作るのも良いですが、

暇が無いと言う人には、やはり便利な100均がおすすめです。

 

近頃の100均では、雑巾やほうきなどはもちろんのこと、

カビとり洗剤なども販売しています。

 

また、手にはめただけで汚れをふき取るお掃除グローブや、

網戸のクリーナーなども扱っているショップもあります。

 

このような掃除グッズを用いれば、

とても簡単で素早く掃除をすることが出来ますので、忙しい時にもおすすめです。

 

 

その他、収納ボックスなども100均で販売していますので、

掃除をしながら、必要なものなども整理していくのも良いかと思います。

 

大掃除の準備をするならば、最初に100均を見ておくのも良いでしょう。